どうもはじめまして、リカコです。

 

現在46歳、夫と猫と仲良く暮らしているごく普通のOLです。

 

趣味はアメリカドラマを見ること!

 

俳優本人の声が好きなので、字幕派でしたがi-smileに出会う前までは字幕を追うのが大変で泣く泣く吹替え版を見ていました。

 

私も英語ができれば、こんな苦労をする必要もないんだな、と思うこともしばしば。

 

仕事で英語を使うこともありませんでしたし、友達に外国人なんているはずもなく。

 

夫は多少英語がわかりましたが喋れるほどではありません。

 

そんな私たち夫婦がi-smileに入り1か月後に海外旅行に行けたお話をしたいと思います。

 

まずは簡単にi-smileについてご紹介しますね!

 

i-smileについて

i-smile(アイスマイル)はデイビッド・セイン先生が作られた英会話教材。

 

デイビッド先生は数々の英語勉強教本を発売されていて、とても教え上手な方です。

 

勉強方法もドラマを見たり、エクササイズをしながら英会話を覚えるといったもの。

 

画面を見ながらじっくり勉強するというものではありませんので、勉強が苦手な私でも続けられたんです(笑)

i-smileの効果

テキストを見ながらの学校式の勉強では知らない、日常会話を知ることが出来るのがi-smileの利点です。

 

日本人だって相手の様子を伺うのに「元気?」「最近どう?」「よろしくやってた?」とニュアンスが近いようで違う内容を話すことがあります。

 

それと同じで英語でも相手への聞き方ひとつで答えもだいぶ変わってくることをi-smileでは知ることが出来ました。

 

i-smileがオススメな人は?

i-smileは英語の本を読みたい人よりも、外国人と話をしたい人にこそオススメしたいです。

 

ドラマで聞かれる英語のフレーズを相手に使えるか試すこともできますし、リスニング力も上がりますからね!

 

それに英語を使った仕事をしたい若い子にもおすすめしたいところ。

 

やっぱり若いうちに勉強しておけばどんどん単語も覚えていけますので、仕事の幅も広がると思いますよ。

 

趣味としてはじめるものもちろんアリだと思います。

 

i-smileは英語初心者でもできる?

やっぱり気になりますよね、初心者でも喋れるようになるのかは。

 

結果から言うと、もちろん喋れるようになります!

 

なんせ私が喋れるようになったのですから(笑)

 

ABCもわからない…という人はちょっと時間がかかるかもしれませんが、ある程度の基礎ができていれば早くて1ヶ月には日常会話レベルの英会話をマスターできますよ。

 

気付けば英語が口から出ている、という体験をぜひしてみてくださいね。

 

i-smileを海外旅行1ヶ月前から試してみた効果

夫と共に始めたi-smile。

 

実は結婚記念日に合わせてロンドンのツアーに参加する予定でした。

 

出発予定は1か月後。

 

ツアーなので英語ができなくても大丈夫だろうと思っていましたが、せっかく行くのなら現地の人とちょっとは話がしたい、ということもありi-smileに挑戦。

 

どのように上達していったのか詳しく書いておきますね。

 

あまり参考にならないかもしれませんが、ぜひ一例だと思って読んでみてください。

 

i-smile1週目の効果

ドラマを見ながらの勉強ってどうなんだろうとちょっと疑いながらのスタートでした。

 

夜仕事から帰ってから夫と一緒に動画を見始めました。

 

スマート字幕という勉強効率のいいシステムが導入されているため、役者が言っている内容が頭にすーっと入ってくる感じです。

 

ドラマ内容も面白いですし、これならいけるかも!とドキドキしながら勉強しました。

 

まさかの昼ドラ式の内容なので、主婦の人は見て楽しい学んで楽しいってなるんじゃないでしょうか?

 

お昼のCMでi-smileを紹介すれば爆発的に売れそうですよね。

 

i-smile2周目の効果

旅行先の観光地でここに寄りたい!と計画を立てつつ英語の勉強。

 

まだこの英語を伝えて相手は理解してくれるのか不安もありながら、それでも着実に英語力が身についていることを実感。

 

夫と少しだけ英語で会話してみて少し恥ずかしかったです。

 

i-smileは徐々に応用もできる英語内容が始まりました。

 

簡単な英語だけでは物足りなくなってきたので、ますます勉強にのめりこんでいきました。

 

人前で英語を話してみたいなと思う気持ちがちょっと出てきた自分にビックリです。

 

i-smile3週目の効果

少しずつ英語を話す、ということに慣れ始めました。

 

試しにドラマを見てみましたが「あれ、このフレーズ知ってる」と思うことがあり感動!

 

職場に向かう電車の中で外国の旅行者が話している内容もすべてではありませんが理解できて、i-smileすごいなと思いました。

 

これなら旅行先でも会話ができるかも!?と期待で胸がふくらみます。

 

夫は仕事先で少し英語を披露したそうです。

 

すでに喋れる人から「はじめて何年?」と聞かれ「3週間」と答えたところ「うそだ!」と驚かれたそうです。

 

その人は1年勉強してやっと日常会話ができるようになったらしいので、三週間なんて信じられなかったみたいですね。

夫の話を聞いてi-smileはじめてみようかな、というひとが3人くらいいたので、教えておいたと自慢してきました。

 

i-smileは夫が作ったわけではないのに(笑)

 

i-smile4週目の効果

とうとう旅行まで一週間を切りました。

 

エクササイズなど体を動かしながらの勉強もあり、自然と口から英語が出るようになってきたところです。

 

夫もだいぶ進んでいて、私より発音がいいのがちょっと妬ましい。

 

たったの一ヶ月でここまで変わるのかと思うくらい英語の聞き取りがうまくなった実感があります。

 

海外ドラマも専門的な単語以外ならわかりますし、聞き取りもばっちり!

 

ためしにまだ見たことがない海外ドラマを字幕なしで見てみて、そのあと字幕ありで見たときに私が考えたことと同じ内容が字幕表示されていたのを見たときは嬉しくてしかたなかったです。

 

これなら海外旅行先でも話ができるかも!と思い、旅行の準備を進めました。

 

そうそう、i-smileを作った先生は有名な方だそうですね。

 

デイビッド先生は日本滞在が25年以上の日本語大ベテランの外国人。

 

日本語も英語もできるのなら、日本人がわかりにくい英語も優しくわかりやすく教えてくれるんでしょうね。

 

i-smileもすごくわかりやすいし、理解もしやすいのでデイビッド先生の実力が垣間見れます。

 

いざ、海外旅行へ!

ツアー参加なので、まずは東京の集合場所に集まってから成田空港へバスで移動し飛行機でロンドンへ!

 

バスの中ではあそこに行きたい、ここに寄りたいと話す旅行者でにぎわっていました。

 

「わたし英語できないから絶対迷子になりたくないー」という声が聞こえたので、私もi-smileに出会ったなかったらああいっていたんだろうなとこっそり思いました。

 

ガイドさんはもちろんですが英語が堪能なので、わからないことがあったらいつでも声をかけてくださいねと言っていたのが印象的です。

 

入国審査も余裕

ロンドンは日本のほぼ反対側なので飛行機の移動時間が長い長い!

 

座席の前に設置されたTVで映画を何本か見ているとようやく着きました。

 

初めての海外。

 

すごくドキドキしながら周りを見るともちろんですが外国人ばかり。

 

ツアー参加者も浮足立ってまわりを見ている中、まず最初の難関入国審査へ!

 

ツアー観光なので簡単に「目的」と「滞在時間」を伝えるんですが、英語が出来ない人は必死に用意されたセリフを口にしていました。

 

あまりにも日本語英語なので相手に通じるかな?と思う発音ばかりでしたが、審査員も慣れたもので簡単に通してくれました。

 

私の番になり、目的と滞在時間を伝えたところ「あなたは英語がしゃべれるのね」と笑い返してくれてちょっと嬉しかったです。

 

「良い旅を」と笑顔でハンコを押してくれたのでウキウキしながらロンドン入り!

 

レストランでも問題なくコミュニケーションを取れた

ツアーと言っても自由時間は結構あります。

 

有名な観光地に付くとある程度の自由行動ができるので、夫とおしゃれなレストランに入ってみました。

軽い食事と紅茶を飲もうと思ったのですが、メニュー表がテーブルに見当たらず。

 

近くをあるく男性店員に声を掛け、軽食と紅茶を頼みたいんですが?と聞くと種類などを教えてくれました。

 

サラダのついた軽食と紅茶は今日のオススメをお願いしたいとお願いすると「OK」と言ってキッチンへ歩いていきました。

 

男性店員が去ってから夫と「やった!」と手を合わせちゃいました。

 

これが初めての会話です。

 

相手からするとよくいるアジア観光客の一人ていどにしか思われないかもしれませんが、こちらは初めての海外、そして初めての現地の人との会話です。

 

異文化の人とコミュニケーションが取れることがこんなにうれしいものなのかと感動してしまいました。

 

しばらくして届いた紅茶も軽食もすごく美味しかったです!

 

食事を終えてレストランから出ようとした時、同じツアー参加者のカップルが別の席に座っていました。

 

さっきの男性店員にスマホを見せながら注文をお願いしているようでした。

 

確かにスマホを通せば現地の人とも意思疎通はできますが、残念なことにスマホの文字を見て答える男性店員の英語が理解できていないみたいだったので、余計なおせっかいとは思いつつも間に入ってあげました。

 

結果カップルは安心して食事ができましたし、男性店員からも助かりましたとお礼を言ってもらえました。

 

i-smileで英語を勉強してきて本当によかったです!

 

現地の人に英語上手いね!と褒められた

いかにも日本人!という顔で歩いていると、向こうから声をかけられることがあります。

 

特に若い子からは「ニンジャ!ニンジャ!」と笑顔で言われて、日本=ニンジャを連想する人が多いんだなと思ったほどです。

 

ツアーバスを待っている間ベンチに座っていると、制服を着たおじさんが歩いてきて私たちに声をかけてくれました。

 

「日本からの観光?」と聞かれたので「そうです、2日前から観光しています」と答えると笑顔で「英語が喋れるんだね」と言ってもらえました。

 

「簡単な英語です、勉強中なので下手な喋り方だったらすみません」と伝えると「いやいや上手だよ!」と言ってもらえて嬉しかった!

 

そのおじさんは逆に日本語を知りたいと言ってくれたので、簡単な挨拶とおじさんが聞きたいことを教えてあげました。

 

まさか「貴方はサムライを知っていますか?」と日本人に聞きたいだなんて思ってもいませんでした(笑)

 

私も聞かれたのでもちろん知ってますと答えると甲冑のすばらしさについて英語で延々と話されてビックリです、甲冑が好きな人けっこういるみたいですね。

 

それ以外でも、同じツアー参加者から現地の人に聞いてほしいことを間に入って訪ねてみたり、ショッピング中に値段を聞いたり商品がどこにあるか質問したりと旅行を楽しめました。

 

これもすべてi-smileをやっておいたおかげです。

 

とうとう日本へ帰ることになったとき、飛行機の待ち時間中にガイドさんから「私の代わりに対応してもらえて仕事が楽にできました、ありがとうございます」とお礼を言われるほど私はアチコチで役に立てたみたいです。

i-smileを初めてまだ1ヶ月。

 

もっともっと勉強して趣味の海外ドラマを見るだけでなく、英語を使った活動にも参加したいなと思うようになれました。

 

i-smileの効果は英語が苦手な人にも抜群でした!!

はじめての海外旅行で活躍できた私はまわりの友達にその話を広め、i-smileをやってみたいという人には教えてあげました。

 

「私中学の英語くらいしかわからないんだけど、できるかな?」と不安顔の友人にもまずはお試しの動画を見てから決めてみたら?とアドバイス。

 

i-smileは入る前に、授業内容が簡単にわかる動画を見せてもらえます。

 

入ってみて、やっぱり私には合わなかった…なんてことにならずにすむのが嬉しいですよね。

 

その後、不安顔の友人は1ヶ月もすると英語がわかるようになってきた!と嬉しそうに報告してくれました。

 

受験を控えた息子から、最近どうやって英語を覚えたのか声をかけてもらえたそうです。

 

思春期に入った息子と全然話ができないとなやんでいたので、こんなところから会話がうまれるとは思っていなかったそうです。

 

i-smileを始めたことで英語が理解できるようになっただけでなく、生活が変わった人が私の周りだけでたくさんいます。

 

騙されたと思って、とはよく言いますが、i-smileは本当にいい教材なのでぜひ挑戦してみてくださいね!